よくある質問

当院について

駐車場はありますか?

2台分あります。完全予約制ですので、車は止められます。

施術時間はどのくらいですか?

通常は30分〜40分です。
施術ごとに体が必要とする施術をいたしますので、50分〜60分かかる場合があります。
あくまでリーディングで必要とする施術が理想です。

子供やペット連れでもいいですか?

原則不可です。逆に付き添いの方はOKです。
80歳以上や小学生以下には付き添いの方をお願いする場合があります。

保険は使えますか?

できません。
気功もカイロプラクティックも保険では認められていません。

出張診療はやっていますか?

やっていません。
来てくださる方でいっぱいです。以前やっていましたが、考え方が変わりました。

遠隔治療はやっていますか?

やっていません。
以前やっていましたが、少なくとも一回は来院し体を診させてもらってからという考え方に変わりました。

ボキボキ鳴らす施術はしますか?

やりません。
カイロプラクティックの施術のことと思いますが、当院ではブロック、アトラスガン、アクチベーターなどを用いた、矯正等を行います。

どのくらい通うと良くなりますか?

だいたいの目安は最初の施術のときにわかります。
一回で奇跡的な治癒を期待される方もいらっしゃいますが、普通は地道な積み重ねが必要です。特に当院では、慣性的なものを扱いますので努力が必要です。

施術について

リーディングとは何ですか?

体を読み取ることをリーディングと言います。
体に歪みはないか、霊障があるか、酸化度は?などあなたの不調の原因を探します。

基本的なオーラの浄化とはどういったことをするのですか?

オーラとは、体の周りをとりまいているエネルギー層です。
最初の層は物理的エネルギーの性質をもっていて、大気と似ています。乱気流になっていたり穴(ホール)があいていたり、実体とずれがあったりします。体の情報を一番感じられる層(エーテル)です。第2、第3のアストラル、メンタルなどと呼ばれる層は心の中(スピリチュアル)を表している場合が多いです。その中で気づいた点を浄化します。

カタカムナとは何ですか?

1万3千年前、縄文時代にカタカムナ種族により作られたと言われた80種の文字(ウタヒ)です。
私はカタカムナの読み方を数字の羅列で読むことが解り、他の古代文字はすべて数字の羅列に置き換えられることが解りました。カタカムナをパソコンに見立て、他の古代文字をソフトウェアとし、古代文字(ソフトウェア)をダウンロードするようにカタカムナの上に置くことで本来のパワーが出るようになりました。 ただ、「カタカムナは8通りに読める」とも言われ、私の読み方もその一つであろうと思っています。

オノマトペとは何ですか?

縄文時代から日本で発達したと言われている擬態語・擬音語です。これも数字の羅列に置き換えらます。
例えば、側弯症でこられた少年が背筋はなおっているのに首だけ曲がっている。これを「シシャモ」でまっすぐにでき(シシャモはアイヌ語が起源と言われる)、私の指に刺さったトゲが「トホホのホ」でムクムクと皮膚の上に出てきた事で確信に至りました。

フィシオエナジティックとは何ですか?

原因をインフォメーション(情報・ケイラク)、エモーション(感情・心理的)、ケミカル(生体化学)、ストラクチャー(身体バランス・構造)に分けてより細かい分析をしてセラピーする方法です。その他オーラ、チャクラ、地理病理、電磁波感度過敏などを調べます。
電磁波がわかってきたことでもっと詳しくリーディングすることが可能になりました。
トラウマ、インナーチャイルドなどの心の問題も電磁波異常度ととらえることができました。

「浮き沈み」とは何ですか?

「浮き沈み」に言及している治療家は伊東聖鎬(いとうせいこう)先生しか知りません。
浮いている体は、いずれ躁になってしまいます。沈んでいる体は、いずれウツになってしまいます。
伊東先生は、読脳法で浮き沈みを見分けています。読脳法は非常に難しくて私にも解らない時がありました。沈みはオーラで見るとウツのオーラと同じですが、浮きはなかなか解りませんでした。
しかし、読脳法の勉強を続け、バネ指が治せるようになると(ここが量子の世界に入った時ではと思っています)浮きも解ってきます。
カタカムナによって電磁波の世界がより解ってくると、細胞は浮き沈み…上下だけでなく前後左右とあらゆる方向に動いていたり回転・回旋していることがわかります。これを調整することで五十肩などは簡単に上がってしまいます。「ムーヴメント」と名付けています。

「浮き沈み」と「オーラ」とはどんな関係ですか?…(1)

双極性障害の方を診させていただいた時、まさに「浮き」が表れていました。双極性障害の方は浮いたり沈んだりを繰り返していました。この方は4年間、当院に通院している間に一度も発作を起こしておりません。
ただ、生きている時は浮き沈みも限度があります。限界を超えて浮いてしまうと…。

私が半年ほど、母親の看護をしていた時のことです。ある朝、母のオーラが半分ほど抜けて上にあがっているのも見つけました。急いで救急車を呼び、病院へ行きました。病院では医師が「血液データ的な異常は見受けられないのですがね…。」と言います。私は一日二日だけでも良いので入院させてもらえませんかと頼み込み母を入院させました。急変があったのは次の日の朝でした。母は亡くなってしまいました。

「浮き沈み」と「オーラ」とはどんな関係ですか?…(2)

母が亡くなり、看護の体験から患者さん一人一人に寄り添っていこうと決意を新たにした私に、以前治療した患者さんの一人から「夫が脳出血で倒れた。2週間意識不明で医師から延命処置をして良いかと言われている。一度見てもらえませんか。」と打診されました。脳出血は私が50歳の頃に一度倒れた病です。これが病院での初めての施術になりました病院側も家族が納得すればという気持ちだったと思います。
彼もオーラが半分浮いていました。当時の私はオーラを戻す技術などなく、必死にオーラを元に戻すことのみに専念しました。ようやく「戻ったかな…」という処でその場を離れました。
翌日、彼が意識を取り戻した連絡がありました。病院へ行き、彼とガッチリ握手をしたことを今でもしっかりと覚えています。
その後、半年ほどリハビリにはげんでいることを聞いていましたが、肺炎をこじらせ惜しくも帰らぬ人となりました。

その他

どうしても霊界のことが信じられないのですが、それでも施術を受けられますか?

できます。最初から信じられる方が不思議です。
信じる、信じないに関わらず結果はでます。私も最初は信じていませんでした。でも「どうしてもある」としか言えない現実に遭遇していくなかで、こう考えるようになりました。
「人は無意識の領域で互いに情報をやり取りしているんだ。インターネットでメールが届くように、またそこに悪意のあるコンピュータウイルスの消去やバグの修正になることが浄化になるのだと。」

霊障とは何ですか?

いわゆるツキモノです。
動物霊、生霊、魂、先祖霊、過去世などです。これはオーラーの中に表れます。原因不明の病や理由のない不調の原因になったりします。これらは気で浄化できます。霊障度が高い場合、これらを浄化せず施術してもうまく効果がでません。また何度も繰り返すことになります。

前世はありますか?

私はあると思っています。
人は生まれる時、その生まれる人の先祖からの情報(=遺伝子)と前世からの情報(=スピリチュアル)を受けついで新しい人生をスタートさせます。近頃遺伝子治療などというものが出てきましたが、同じ遺伝子を持った人が同じ病気になるわけでもなくスピリチュアルなものもその人、その人で違ってきます。前世の情報は原因不明な症状やどうしても他に考えようがない場合に必要になる情報です。

デトックスとは何ですか?

今の人間は多かれ、少なかれ化学物質、重金属によって汚染されていると言っても過言ではありません。これを除去することがあなたの不調を取り除くことに重要な場合があります。現在では加えて電磁波、放射能に汚染されているケースがあります。

サプリメントは必要ですか?

サプリメントが絶対必要な場合があります。
サプリメントにも種類が数多くあり、あなたに合うことが必要な要素です。当院では、サプリメント有効性を85%以上のものをお勧めします。通常はビタミン郡、ミネラル郡の中から必要と思えるものをアドバイスします。